子育て支援

HOME » 事業のご案内 » 子育て支援

子育てサポートセンター(平成20年4月設立)

 子どもを安心して産み、育てられる環境を作っていくためには、行政は もちろん、企業や地域社会も一体となって取り組んでいく必要があります。「子育てサポート・センター」は、子育て中の親子と、それをお手伝いする人と人とを結ぶ橋渡し役となって、地域の支え合いの仕組みを独自に組織化した“住民参加型”の子育て支援事業として取り組んでおります。

子育てサポートセンターのしくみ

子育てサポートセンターは会員登録を行い、子育ての援助を受けたい人(依頼会員)と援助できる人(援助会員)とをサポートセンターがコーディネートし、地域の支え合いの仕組みを独自に組織化した”住民参加型”の子育て支援事業です。

子育てサポートセンターのしくみ

【預かりは援助会員の自宅で行います】
援助活動中に事故が発生した場合に備え、補償保険に加入しています。
※会員の負担は一切ありません。

子育てサポートセンターの活動内容

どんな時に利用できるの?
  • 保育所や幼稚園、放課後児童クラブなどの送迎
  • 習い事などの送迎
  • 通院、冠婚葬祭、リフレッシュなど外出時の預かり
  • きょうだいの参観日や行事の際などの預かり
  • その他、センターで認める範囲内で、ニーズに対応できるよう協議します
対象地域
余市町内
対象年令
0歳〜12歳(小学6年)
利用料金

◆援助内容が一時預かりに係るもの

《利用料金》

時間 1時間当たりの料金
午前7時30分〜午後8時の間 600円

※きょうだいは二人目以降半額です。
※自家用車での送迎が必要な場合は、別途交通費が1回につき200円かかります。
※おやつ・食事などは原則として依頼会員に用意していただきますが、やむを得ず援助会員に依頼する場合は、1回につき200円かかります。

◆援助内容が送・迎に係るもの

《利用料金》

・保育施設への送・迎
(援助合計時間が1時間以内の場合)
送・迎どちらか1回につき 600円
(自家用車使用交通費を含む)
・保育施設等への送・迎及び送迎に前後の預かりを含めて1時間を超える場合 上記の一時預かりに係る1時間当たりの料金
+自家用車使用交通費(1回につき200円)

利用料金を改正しました。

主な利用のながれ

依頼会員(子供を預けたい方)→ 援助会員(子供を預りたい方)

  1. 援助の依頼
  2. 登録援助会員のコーディネート
  3. 事前打合せ(援助内容の確認)
    ※保育方針、緊急時の連絡先等の確認
  4. 援助活動の開始
    援助会員の自宅での預かり、送迎等
  5. 援助活動の終了
    ※利用料金の支払いと活動報告書の提出

個人情報の取扱いについて
事前打合せや援助活動中に知り得た個人情報は、子育てサポートセンター事業の活動目的の範囲内とし、適正に管理・取扱いを行っております。

子育てサポートセンターのチラシはこちら

会員の加入と会費のお願い

子育てサポートセンターでは会員を募集しています。
活動の主旨をご理解頂き、援助会員(子どもを預かりたい方)、依頼会員(子どもを預けたい方)、両方会員(預かる・預ける両方)の他、センターの運営を財政面で支えて頂くための「協力会員」加入につきまして、皆様方のご支援とご協力をお願い致します。

余市社協又は余市町役場などに置いてある申込用紙でお申込みください。

年会費:1口 1,000円以上(何口でも)

>>子育てサポートセンター援助会員募集!!

「子どもが好き!」「子育て中だけど何か役立つことがしたい!」という方。
都合の良い時間だけで大丈夫です。
会員になって地域の子育てのお手伝いをしてみませんか?
50代、60代の方 大歓迎です!
※特別な資格等は必要ありません。まずは、子育てサポートセンター事務局までご連絡下さい。TEL 0135-22-3156

詳細はこちら

運営主体:社会福祉法人 余市町社会福祉協議会(よいち社協)
お問合せ・お申込み先:余市町入舟町400番地
TEL:0135-22-3156 FAX:0135-23-3664

子育てサポートセンター会員申込用紙PDF

きっず・よいち

育児・子育て相談のご案内

就学前後の子どもを持つ親のための仕事と子育ての両立など、様々な悩みについて電話又は個別に面談し、専門アドバイザーが相談をお受けいたします。

相談日程 隔月1回 第3金曜日
時間 13:00〜16:00
会場 余市町福祉センター入舟分館

詳細はこちら

▲ 上に戻る